神戸市北区/三田市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績7000台】池鍋塗装


日産 セレナ リアパネルの修理 板金塗装


 

ホームページを見てご来店いただきました。

他店でお見積もりされたそうですが、交換しか修理方法がないと言われ、34万円の見積もりだったそうです。

お車を拝見させていただくと、右リアフェンダー後部が大きく損傷しております。

バンパーとパネルに大きな隙間が出来ています。

バンパーはへこんでもある程度戻りますので、バンパーのラインがおおよそ元のラインですね。

 

確かに、保険修理なら交換ですね ^_^;

交換の場合、スライドドア、リアサイドガラス等外して、溶接パネルの取り外しとなりますので高額な修理金額になります。

バンパーを外さないと内部の損傷が解りませんが、板金で修理できそうなので、板金でのお見積もりをお渡しし、その場で修理依頼していただきました。

それでは、修理に取り掛かります。

 

まず、リアバンパーを外し、損傷を確認

バンパーを固定するプラスチックの部品(リテーナー)が割れ、取り付け部分が複雑にへこんでいます。

そして、今回修理で使用する機材です。

裏側から叩けると良いのですが、裏は何重にも補強の柱があり、全く手が入りません。

表側からの修理のみとなります。

へこんでいる部分の塗装をはがし、鉄板に金属ワッシャを溶接し、引っ張ります。

荒出ししたところです。

結構出ましたね

問題はバンパーリテーナー取り付け部分です。

鉄板が折れて重なり、表面から引っ張るのに限界があります。

が、引っ張り出すしかありません。

ここからかなり悪戦苦闘して、なんとか形になりました。


鉄板を更にならしていき、パテを塗り、平らにしていきます。

更に細かいパテを塗り、研磨していきます。

パテの画像、撮り忘れていました。

パテの上にサフェーサーを塗装します。

黒系の色なので、黒の2液サフェーサーを塗装します。

乾燥後、上塗りの色を調合します。

色が出来たら、塗装パネルの脱脂を行い、サフェーサーを研磨してマスキングします。

静電気を除去して、ベース色を数回に分けて塗ります。

気温が18度ほどあり、湿度も30%で、塗装に最適です。

ベース色が塗り終わりましたら、クリアーを塗装します。

1回目の塗装  少し艶が出ました。

2回、3回と間隔をおいて塗りあげてきます。

塗り終わりましたら、乾燥させます。

60度で、60分の強制乾燥の後、さらに自然乾燥させます。

乾燥後、塗装面を磨いて、部品を取り付けて完成です。

今回はバンパーは修理しないとのことでしたので、そのまま取り付けます。

洗車して、お客様にお渡しさせていただきました。

このたびは池鍋塗装をご利用いただきましてありがとうございました。

**************************************************************
お見積もりは無料!お気軽に078-954-0696までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら! 修理したお客様の感想は、こちら!
無料代車あり。

池鍋塗装
所在地 651-1522 神戸市北区大沢町上大沢1725-2
電話 078-954-0696
携帯 090-3264-9515
定休日  日曜日 祝日 年末年始 GW お盆
営業時間 AM 8:00~PM 19:00
**************************************************************

アクセス

アクセス・お問合せ


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.
池鍋塗装
兵庫県神戸市北区大沢町上大沢1725-2
078-954-0696
営業時間 AM8:00~PM19:00
定休日 日曜・祝日
(事前にお電話いただければ時間外でも受付しています)
.

.

お客様の声のハガキ紹介

お客様の声のハガキ紹介

「購入ディーラーと中古車販売店の約半額で直して頂き大変感謝」
「思った以上にきれいに直していただきました」などの感想を頂いております。
.

代表の池鍋です。

お車のこと、お気軽にご相談下さい。
ご来店お待ちしています。


このページのTOPへ
TOPへ